時間が無くても色々できる、幼児向け早期教育について

早期教育の具体例とそのメリットとは

このサイトでは、塾や各種の教室に通う時間やお金が無くてもできる、子供(特に幼児)への教育について、その手法や情報収集先をご案内したいと思います。
幼少期からの教育というものは、子供を持つ親御さんたちにとっては重要なテーマですよね。
特に最近では、スポーツや勉強、あらゆる分野において、ジャンルを問わず、早期からの教育を施された子供たちが、各分野においてめざましい成績や記録を見せていることが、マスコミなどで盛んに報道されているのを、目にしたり耳にしたりしている方も多いのでは無いかと思います。
しかし、子供を何かの習い事や教室に通わせるということは、公立の幼稚園に通わせることとは意味合いがことなりますし、余分に送迎などの時間や、月謝や教材購入費用などで、安くはない出費を強いられることもあります。
本当に、子どもたちに早期教育を施すには、外部の手を借りることが必須なのでしょうか?
このサイトでは、ご自宅で、親御さん自身の手で行えて、お子さま、親御さん双方にとって楽しく、長続きして、そしてためになる、そんな早期教育の種類や方法を紹介していくことを目的としています。
最初のページでは、早期教育を幼児に行うことで想定できる様々なメリットや、早期教育の具体例を紹介します。
2番目のページでは、現在の日本で、早期教育はどれくらいの規模で行われているのか、親が掛ける時間や金額はどれ程のものなのかを調べていきます。
最後のページでは、お金や時間が無くても、自宅でできるタイプの早期教育の具体例を紹介していきます。